作業療法士 兼 極真ファイター2名契約しました

【アスリート契約】

国際空手道連盟極真会館 札幌道場
杉山選手と井波選手の2名が本日契約しました。

この2人は元々私の生徒で、選手会などで指導していました。

見違える程、強くなっていたのですが、色々あり指導出来なくなってしまい、月日が流れていきました。

しかし、つい先日、2人からオファー頂き、S&Cコーチとして契約し、再スタートすることになりました。

このオファーは素直に嬉しいですし、
選手達の活躍が、札幌道場の繁栄に直結していきますので、全力でサポートしようと心から思っています。

井波選手は作業療法士としても活躍しているので、
ストレングストレーニングの大切さも伝えられたらと思っております。

クライアント様にも整形外科医、内科医の方々もストレングストレーニングに励んでおります。

0コメント

  • 1000 / 1000