自分のトレーニング動画を撮影する意味

私は、トレーニング動画をなるべく撮影するようにしています。
自分のトレーニング動画を撮影するメリットを何点かあるのであげてみたいと思います。

◇自分のエクササイズテクニックを客観的に見る事が出来る。
→鏡では見れない矢状面からのフォーム
→エラーが明確に分かり、どの部分で代償動作が出ているか分かる。
→他の優れたトレーナーと比較する事が出来、自分に何が足りないか分析出来る。

◇クライアント、又は知人に動画を共有できる。
→クライアントにエクササイズを遠隔で指導する場合、動画を送る事が出来る。
→同じトレーナー同士でエクササイズテクニックの共有ができ、ディスカッションする事に、より奥の深いエクササイズテクニックが身に身につく。
→SNSに動画投稿する事により、他のトレーナーからコメントがもらえ、新しい発見に繋がる

◇過去の自分と比較出来る
→過去の動画と、現在のエクササイズテクニックの比較ができ、自身のエクササイズテクニックの変化に気付ける
※重量、回数、TUT(タイムアンダーテンション)又は、クリーン、スナッチのバーの軌道

以上の内容です。
自身がトレーナーですが、客観的に見ないとエラーに発見することは難しいでしょう。
また、アドバイスも、もらえない環境にいる場合は他のトレーナーからもアドバイス頂ける可能性もあります。

トレーナーとして、エクササイズテクニックを極めたいなら、自身のエクササイズ動画を撮影し、より質の高いエクササイズを目指す必要があると思います。


【体験/ご相談/予約受付はこちらから】
TEL : 011-577-8667
MAIL : xxxxxxxx0808@gmail.com

個人Facebookやってます!
https://m.facebook.com/yuto.konno.75?ref=bookmarks

個人Instagramやってます!
http://instagram.com/yuto_konno

Performance Specialist 今野雄斗Instagram
もやってます!
http://instagram.com/performance_specialist_konno

個人Twitterもひそかにやってます!
https://mobile.twitter.com/yutokonno


Konno Yuto 88 Performance

Konno Yuto 88 Performance

0コメント

  • 1000 / 1000