適切なフォーム

適切なフォームを手にすると
今後のトレーニングで得られるものが
物凄い差になる事でしょう。

同じ時間を費やすなら、早い段階で適切なフォームを習得しておく事をお勧めします。
ちなみにこの方はトレーナーの専門学校に行っていてトレーニングはそこそこ積んでます。
ですが適切なフォームで実施すると15kgでこの表情です。笑

ただ重いものを持ち上げれば良いという事でも無いでしょう。

高重量+不適切なフォーム × 怪我します
低重量+適切なフォーム × 効果が低い
高重量+適切なフォーム ◯ 効果が高く効率的


少し分かりづらいですが、
ゴブレットスクワットの写真です。
※写真角度ミスです。。。

上の写真は、下の写真に比べ、上体が倒れています。
胸椎を伸展させることをサボっています。
下の写真は、頑張って胸椎を伸展させています。
下の方が
腰への負担も減り、
より臀筋に刺激が入り、
良いフォームと言えるでしょう。
※顔を見れば、サボってるか、頑張ってるか分かりますね!笑
皆さんも、せっかくなので、
適切なフォームを習得して
より良いトレーニング時間を過ごしましょう!


【体験/ご相談/予約受付はこちらから】
TEL : 011-577-8667
MAIL : xxxxxxxx0808@gmail.com

個人Facebookやってます!
https://m.facebook.com/yuto.konno.75?ref=bookmarks

個人Instagramやってます!
http://instagram.com/yuto_konno

Performance Specialist 今野雄斗Instagram
もやってます!
http://instagram.com/performance_specialist_konno

個人Twitterもひそかにやってます!
https://mobile.twitter.com/yutokonno


Konno Yuto 88 Performance

Konno Yuto 88 Performance

0コメント

  • 1000 / 1000